2008年6月12日をもって更新停止。
今までありがとうございました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.06.12 Thursday | - | - | - |
さよなら、DEATH NOTE。



ついにDEATH NOTEが2年半の連載の末、今週号で終焉。


終焉??

終焉、か・・・・・。



この2年半、デスノと共に生きてきた私は
ハンターが休載中の今、これから何を楽しみに生きていけばいいの!?・・・と
ちょっと本気で思ってるわけです。はぁ。




でも。これから色々な展開が待っているようで。


・アニメ化
満を持して・・・!という感じですね!待ってましたっ!!
日テレってことは、NANAの後だったり?

・ゲーム化
いまいちゲームはピンとこないんですが・・・。
購入するかは内容次第です。

・小説化(8月1日発売)
小説にはあまり詳しくないので、作家さんも知らないんですが・・。
でも買っちゃうな。きっと。

・トリビュート・アルバム発売(6月21日発売)
買います。どんなアーティストが、どんな曲を披露するのか
すごく興味があります。

・映画、6月17日より公開、後編は10月
あと少し。楽しみv

・映画ガイド本、6月2日発売
たぶん買っちゃうと思います。

・映画先行情報入りのDVDが5月24日よりレンタル開始
映画公開前にチェックしておきたいです。



と、続々とデスノワールドが続いているのは素直に嬉しい。


以下、デスノ最終回のネタバレ感想。

総評は最終12巻(7月4日)が発売されてから書きたいと思います。
最初から全て読み返して、いろいろ思うこととか、
とにかくじっくり書きたいので。
【PAGE.108 完】




終わり方については、賛否両論があるかと思います。


私は『展開が早く、先が読めないこと』がデスノのおもしろさと思っていたので、
最終回も全くもって予想できていませんでした。
なので、「こう終わって欲しい」という思いも持っていなかったので、
こう終わった今、
これが一番良い結末だったんだろうと、特別不満などはありません。

ただ、1年後のニア登場の辺りは無くても良かったような気はします。



気になるのは、月ママと粧裕ちゃん。あとミサ!
この3人には月の死をどう説明したんでしょうかね。

月ママと粧裕ちゃんは二人でどんな生活を送っているのだろう。
ちゃんと平和に暮らせているのかな?
笑顔は戻っているのかな?

そして、あの最後に出てきた女の子はミサなんでしょうか?


終わり方云々よりも、この3人の行方が気になって仕方ない!








2006.05.15 Monday 17:31 | 漫画。 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
2008.06.12 Thursday 17:31 | - | - | - |









http://66132.jugem.jp/trackback/492

このページの先頭へ