2008年6月12日をもって更新停止。
今までありがとうございました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.06.12 Thursday | - | - | - |
宍戸亮デビューアルバム 「ZERO」感想。



今回はアマ○ンで買いました。
一緒に買ったハチクロDVDの特典として付いていた
アートクラフトを作成しながら視聴。(予想以上に難しく、未だ未完成)



01.一日だけのバカンス
冒頭から宍戸イメージにはなかった曲でスタート。
夏の歌のような、彼女と海ではしゃいでるような。
歌詞を見ても宍戸に結びつかないけど、
彼もそんな風にはしゃいだりするのかな、と妄想してみたり。あはは・・・。


02.4 SEASONS
さわやかソング。
でもその中に宍戸らしさを感じる1曲。
あえてローマ字表記されている歌詞、
そういう表現もあるんだなぁと思ったり。


03.Next Gate
長太郎とのデュエット曲です。
さわやかポップス。しかもラップあり!
長太郎とラップって対極にあるような気がしますがすごくイイっ!!
本来二人はラップ部分は歌わないはずだったらしいですが
松○さんのアイデアで歌うことになったとか。ナイスですっ!!


04.ライジングカウンター〜Infinity〜
いわゆる「直球」。
メロディ・歌詞共に宍戸らしさが溢れてます!
こういう感じがたまらなく好き・・・!!


05 Break Chance
A・Bメロは色気を感じるような、
サビは力強く、というような歌い方に酔います。印象的な1曲。
前向きな歌詞も素敵。惚れマシタ。


06.Grow Up
楠田さんが作詞作曲されてます。
氷帝戦・合同合宿がテーマということで
その時のシーンが自然と蘇ってきました。
嬉しいけど寂しいって気持ち、
なんだかすごく分かる気がするのは何故?(聞かれても)


07.世界
アニメのOPとかに使われてそう。



08.HANG IN THERE
テンポが心地よい。
思わず頭振りたくなります。(ヘッドバンキングじゃないですよ。笑)
歌詞が宍戸からのメッセージのように感じます。


09.GEKI-DASA DAZE!!!
宍戸を代表する台詞がそのままタイトルに。
評判良いみたいです、この曲。
ラップあり。
そのラップ部分が好きです。カッコイイ。
これでいつでも「激ダサだぜ」が聞けるんだなぁ・・v


10.YES
大人なカッコ良さ溢れる曲です。
こういう背伸びした感じもイイv
メロディがカッコイイ。


11.ENDLESS DREAM
青学黄金ペア・大石&菊丸がゲストの1曲。
夕日をバックに肩組みながら歌ってそうなイメージ。
合同合宿の彼らの試合後に流れたら泣きそう・・。


12.Friendship
最後を飾るこの曲も、楠田さんが作詞作曲されてます。
しっとりと友情を歌い上げます。
この曲も涙腺緩んでたらホロリときそう。





総評。

これまでの宍戸のイメージにはなかった雰囲気の曲が多かったように思えます。
まさにアルバム。ここでしか聞けないというような。
既に5周はしてるかと思いますが、
始めに聞いた時よりも回を重ねるごとに好きになっていきます。
こういうケースは私の場合珍しいです。
最初のインスピレーションで良し悪しが決まることが多いので。
ボーナスディスクでは宍戸のバレキスあり!!嬉しすぎるっv







2006.02.11 Saturday 13:15 | アニメソング。 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
2008.06.12 Thursday 13:15 | - | - | - |









http://66132.jugem.jp/trackback/437

このページの先頭へ