2008年6月12日をもって更新停止。
今までありがとうございました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.06.12 Thursday | - | - | - |
学園祭の王子様、1周目終了。



待ちに待ったテニプリ乙女ゲームが昨日発売となりました。

午前中に買いに行こうと思っていたのにお昼まで寝ていたり、
録画したドラマを見ようと思ったら行方不明で最終回だけ見逃してしまったり、
いざゲームを買いに行きお会計に行くと、在庫が見あたらないのか
ひたすら放置プレイかまされたり、
ブロマイド(予約特典?)がなくてアマ○ンで買えば良かったと思ったり、
R&Dのトレカも買ってみるもどっかぶりで終結を決意したり・・・


という、いまいちついていない日でもありました。

そんな気持ちを吹き飛ばすべく、いざプレイ。


R&Dは、「最後に残こしたら攻略せずに終わりそう」
なキャラから攻めていきました。
今回もこの手でいこうかと思いましたが、折角の乙女ゲームなので
とりあえず一番手は無難なところからいくことに。
ということで、記念すべき最初のお相手は壇くん。
売り文句(?)の『萌え死しそう』というところは
壇くんにはなかったですけど、ひたすら可愛らしいです。
どちらかというとR&DのEDのような感じです。
亜久津には一度指図してしまったため、最後まで冷たくされました。
ちょっと悲しい。



とりあえず、一周目が終了しての全体の感想としましては、

1.かなりサクサク進められる
2.スキップ機能付きは嬉しい
3.テニスの練習が減った分、会話だけなのでやや物足りなさを感じたりもする
4.自分から話かけることができる人数が少ない
5.今回はクリア後の声優さんのボイスメッセージが無いっ!
6.もうちょっと話にボリュームが欲しいと思った
7.攻略可能キャラ以外のキャラの登場人数が少ない
8.赤澤がいるのに何故木更津くんがいないの!?


うーん。マイナスなことばかりですね。
今回は樺地が攻略対象から外されたようで・・・切なすぎるよ樺地!

でもこれからの攻略のことを考えるとワクワクしてますv



そういえば1月1日の特番、流れてしまったようで・・・残念・・。






2005.12.23 Friday 13:20 | ゲーム。 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
2008.06.12 Thursday 13:20 | - | - | - |









http://66132.jugem.jp/trackback/408

このページの先頭へ