2008年6月12日をもって更新停止。
今までありがとうございました。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2008.06.12 Thursday | - | - | - |
津田健次郎かく語りき「πの行方」感想。



OP。


乾貞治が歌う『π』をバックにスタートしました、特番第3弾。
通称ツダパイ?(メアドがそうだったので)
津田さんが軽く自己紹介後に、本日のアシスタント・井ノ上奈々さん登場。
何故井ノ上さん???と思った方も多かったことでしょう。
私もその内の一人です。

そして理由判明。


松井Pと津田さんで話をしていた時にたまたま居合わせたから。

ゆるく決定した、とのことです(笑)
しかし、たまたまにしてはナイスな人選。
というのも、井ノ上さんはテニス好きなようですごく詳しい!
津田さんに代わって「乾貞治」という人物について的確に紹介されてました。



そして1人目のゲスト、喜安浩平さん登場!

どうやらさっきまで寝ていたらしい喜安さん。
始まる前に共演者の方々でお食事されるということで、留守電入れるも


コールバック無し。

それは完全なる爆睡状態だったのでは・・・・・(笑)
しかし、そこは頑なに否定。


喜安さんと言えば、舞台を精力的にこなしている役者さんです。
そんな喜安さんが脚本・演出を手掛けているブルドッキングヘッドロック。
そちらのHP上から喜安さんのブログ、
「キヤスコウヘイのム゛ウップス」へのリンクが貼られています。
(お手数ですが、気になる方はこのルートで飛んで下さい)


そのブログについて津田さんがツッコむ!

まず、読み方が難しいので、お二人で読み方をひたすら研究&練習(笑)
「ム゛」は唸るように、「ウップス」は軽めに。(そんな風に聞こえた)
そして本題。疑惑の3月付けの記事。
とにかく舞台舞台の日々を送っているという内容、
テニスの最終回については追々・・・となっているけれど
未だに触れられていないのは何故!?


 A.ケータイサイトの日記的なものにて一ヶ月ぐらいテニス話をしていたため
   そちらで全て出し切った気になっていたから。

そして、そちらを観た人が内容を忘れ去った頃にコピペを企んでいたから。

しかしこれでバレてしまいましたー。
これで心置きなくコピペしたものをUP!?(笑)
ケータイサイトもあったんですね〜。知らなかった。
(ブログの存在も知らなかった・・)



そして喜安さん、本日劇場版DVDを入手。
でも見れないかもしれない、と。

何故なら・・・・・泣いちゃうかもしれないから。←笑う所


特典だけで一時間近くあるという話なので、本編よりも長かったり??
私はレンタルにて済ませようと思ってます・・・・。



♪ 乾貞治+越前リョ−マ+海堂薫 『juice』♪


ここで置鮎さんから届いたメールを紹介。
直接番組宛てに、つい先ほど送られてきたようで。
こういう時、絶対聞いてる置鮎さん!スワカラの時もメールされてましたよね。
さすが青学部長!いつでも見守っているんですね・・・・!
残念ながら行けないとのことで、代わりにこの方を派遣・・・・・・

と、突然はっさくを持って甲斐田ゆきさん登場!!


なんと出演者の方々も知らなかったという、完全なるサプライズゲストさんです!

他に卵焼き・トマト・チョコ・おにぎり・ほうじ茶etc・・・を差し入れ。
そして、初対面の井ノ上さんにご挨拶をする甲斐田さん。
何やら軽装でお見えになったようで。
甲斐田さん曰く『差し入れに来た近所の人』、というコンセプト(笑)
少しならお付き合いできるということで、
ここからは甲斐田さんも加わり4人に。

CM中に、差し入れのおにぎりを食べ始めたらしい皆さん。
以前まだアニプリをやっている時に甲斐田さんが現場におにぎりを持っていくと
約束していたけれど、叶わないまま番組が終了してしまったため
果たせず終いだったものが本日きちんと果すことができ、
甲斐田さんご自身も喜んでおられた様子。
色々な具のおにぎりがある中、喜安さんは喜安さんリクエストの塩にぎりv



♪ BLUE HEARTS 「CUTIE PIE」♪(曲名違うかもしれません)


【ご奉仕テレフォン〜その1〜】

リスナー参加型。電話をして自分はコレができる!
というのを披露するというコーナー。

・リコーダーで「チューリップ」を吹く方
  いい感じに「ソ」の音が外れ、
 (片手で吹いているため音が出しづらいそう)
  それがなんともおもしろかったです。皆さんのテンションも上昇↑♪ 


続いては男性。何やら聞いたことあるお声。
どなたですか?と訊ねると、「ショー○・コネ○ーです。」
・・・・改め、河村役の川本成さんです!今は家に居る、とのこと。
残念ながら今からスタジオに行くのは無理ということで、
電話を通じてご奉仕を。

バクチューします!ボルシチ作ります!スーツを仕立てます!と、
見えないことをやると言い出す川本さんに、軽くムカついてきた津田さん(笑)
どうやら生放送だと知らなかったようで、
「いつもの調子で話してた」、という川本さん。どんだけ仲良しなんですかっ♪
なんだか川本さんと喜安さんがMPが聞きたくなりましたv



電話を切り、只今の時刻、27:00。
夜も大分深くなってきました。
そんな時間帯にさっきの川本さんのご奉仕テレフォン・・・


「くだらねぇ。」


一喝です(笑)

ここで甲斐田さんはお帰りに。


そして2人目のゲスト、UZAさんの登場です!

ラジオ生放送初出演のUZAさん。声は渋い感じです。
まずは乾のアルバム『E=MC2』について。

『E=MC2』、UZAさん、松井P、津田さんの三人でどっぷりと話し合い。
出発点は乾貞治の2ndシングル『DISTANCE』。
このシングルでできなかった、「曲の後ろでひたすら数を数える」
という津田さんたっての希望により、『π』が決定。
コンセプトは、「なんじゃこりゃ?と言わせてナンボ」
去年の9月頃だらっとスタート、年が明けてもペースは変わらず(苦笑)。
そして、一ヶ月前ぐらいから一気に加速という超短期集中型により誕生。

無性に『DISTANCE』を聞きたくなったので、今聞きながら書いてます(笑)
もうアルバムもレンタルで出てたので、近々借りてこようと思います。菊ちゃんのも。


さて、6月19日は父の日だったわけで、ここでおとうさんのお話を。
既婚者のUZAさん、義理のおとうさんとのお話。

ゴルフが趣味というUZAさん。義理のおとうさんはなんとゴルフの師匠。
結婚の挨拶へ行った際も一緒にゴルフをし、
全て周り終わった時に許しが出たそうで。
今も、ゴルフ雑誌の記事の実験台になっているとか(笑)



♪ 鈴木雅之 「君を抱いて眠りたい」(UZAさん作曲)♪


ギターが登場した模様。
生でテニプリソング?と思ったら、
なんとEDまでに1曲作曲をお願いする津田さん!
前代未聞!?こんな短時間で作曲するなんて経験はUZAさんも初めて。
何もないところから作るのは大変・・・ってことで皆さんでネタ提供。

まずは津田さんの番組ってことで『津田さん』、
井ノ上さんのリクエストは目の前にある『おにぎり』、
あとは番組名にもある『π』(「ぱい」でも「パイ」でも可)、
以上3つのワードを歌詞に入れることに。

というわけで、UZAさんは作曲に専念するため一時退却。



と、ここで突然津田さんのお誕生日祝い〜!!
ケーキ登場です。そして井ノ上さんと喜安さんで「HAPPY BIRTHDAY」を歌う!

おめでとうございます〜!!
津田さんにとって良き一年となりますように・・・・・・---−−−★



【メール紹介】

★ ネット上で『声優・津田健次郎の行方』と出ていました

何処へ向かっているのでしょう?(笑)


「どっかに着地したいと思います。」



♪ クローバー 「最新DREAM」♪


【日本一短いパパへの手紙〜その1〜】

・朝起きて『おはよう』と言わないだけでスネないで下さい
・ゆっくり食べなさい。母・私からよく注意されてます
・歯に針金を巻いて歯を抜くのはやめて下さい
・風呂上がり 全裸で腹筋 200回



♪ 浜田省吾 「I am a father」♪


【ご奉仕テレフォン〜その2〜】

・物真似(ユースケ・千原Jr.)を披露する男性
  →最後ちょっと噛んだところが皆さん大ウケ。

・ケンカ中の猫の物真似をされた方
  →喜安猫とケンカさせられる。



♪ トラジハイジ 「ファンタスティポ」♪


【日本一短いパパへの手紙〜その2〜】

・お仕事ご苦労様
・好きになる人はお父さんに似ています
・できちゃった結婚したのに離婚しちゃいました
・働いてみてお父さんの大変さが分かりました


恥かしいけど、直接お父さんに感謝の気持ちを伝えましょう・・・・
と津田さんは仰ってましたが、やっぱりそれは恥かしいものです。
私は父の日に、父の奢りで御飯食べに行きましたよ(笑)



♪ オフコース 「生まれてくる子供たちのために」♪


ここで皆さんからの告知。

井ノ上さん。所属ユニット・クローバーのイベントが大阪にて6/25開催。
喜安さん。9/9、10、11に舞台公演。
津田さん。9月に新宿にて舞台公演。



そして即興曲を引っ下げ、UZAさん再登場。ついに披露の時!
曲名は「ぱい(パイ?π?)の日」。詞は要約すると、
「津田さんのようにカッコ良くはないけれど、
 父の日はおにぎりを作ってあげよう」的な内容。
(「ぱい」はどこに入っていたのか覚えていません・・汗)

すごく素敵なメロディで感動!井ノ上さんもほろりと来ている様子。
そして、きちんと仕上がったことに安心するUZAさん。
これ、幻の一曲となるにはもったいないです・・・!



ED。


松井P、次のアルバム作ってる発言!!

24日付けのニュースにて新たにデビューする誰かということが判明。
来週のWJにて発表のようです。


乾貞治の「風の行方」を聞きながら終了。



−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ここまで読んで下さった方、ありがとうございます。そしてご苦労様でした。

今回、電話ゲストさんが川本さんだけ、というのがちょっと寂しかったですが
津田さんと喜安さんコンビがおもしろくて最高でしたv
是非このコンビでラジプリのMPを!


津田さん、松井さん、井ノ上さん、喜安さん、
UZAさん、甲斐田さん、川本さん、本当にお疲れ様でした〜〜!


第4弾、きっとあるはず・・・!?







2005.06.25 Saturday 00:30 | インチャネ特番。 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
2008.06.12 Thursday 00:30 | - | - | - |









http://66132.jugem.jp/trackback/276

このページの先頭へ